« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

ジョー!

ジョー!

立て!
立つんだ、ジョー!!

☆★∽和泉輪∽★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

ハロウィン

ハロウィン

そそる一角

☆★∽和泉輪∽★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

せまっっ!

だぁ~れの繋がりもないトコロで見つけたワークショップ。
たまに発作的に、まったく新しい環境に飛び込みたくなるの。
人見知りのくせに。
緊張しちゃって、食欲無くなっちゃったりなんかしてwww

案の定、周りの人々は 初めましての人ばかり。
そんな中で、指導して下さる方…。 見たことあるなぁ。
あ、でも、TVに出演されている方なので、それで見たのかな。

映像演技のノウハウ、本読みをして、質疑応答などがあったり。
講師の方が、ひとりひとりに問いかけて下さったりなんかして。
そして、私に「何か質問ありますか?」と。
それに続けて「和泉さん、どこかで会ってませんかね?」

ぬ?(・ω・` ) やっぱり???
いや、実はですね、私も 
TVで見たにしちゃ、デジャブちっくに覚えている。と思っていたのですよ。

「どこで会ったんだろう、○○って事務所に居た?」
いいえ、事務所は転々としてますが、そこには所属してませんでしたよ…?

「養成所に居た?東京○映とか」
!!Σ(o゚д゚o)ナヌッ!? 居ました、居ました、私、そこに居ました!
ぬっ!?と言うコトは、そこの講師だった方???

記憶を辿ってみる…………。

!!!Σ(゚□゚(゚□゚*) はぁぁぁぁぁぁ!!!    カトーセンセェーーーーーィ!!

かれこれ15,6年も前、
芝居を始めたばかりの頃に ご指導受けておりました。

いやね、その養成所ってば講師の数も多くてね、
故に、私が講師陣の名前を覚えているのは3人くらい。
その貴重な3人の講師の内の一人の方だったのですよー!

その割に、顔を合わせた時点では気付かないっちゅー薄情っぷりww
だって、こんなトコロで再会するとは 思いもしなかったんですもの。

それにしたって、ホントに世間は狭いのよー!!
ついこの前も 狭いと書いたばっかりだけど、ホントに狭いーーー!
やばい。マジでヘタなことして生きていられん。

でも、先生(もはや、先生呼ばわり)が、
記憶に薄っすらでも 覚えていてくれたのにビックリっす!
あの頃の私、チャランポランではありませんでしたか?
いや、今がしっかりしてるワケじゃないんすけどww
Img_1239
もしくは、この様にクタッと…?

誰も知らないトコロと思っていたら、思いがけない再会。
しかも、あの初々しい時期の思い出が蘇るよーな再会。

これは、「初心を思い出せ!」と、神からの指令に違いない。
あぁそーさ。そーに違いない。

初心忘れべからず。
世間は狭いものなのだ。   
忘れちゃなんねぇ、この2つ。

あぁ、あの頃の自分、思い出せますよーに☆
ワークショップ、楽しもうっと♪♪  (・∀・)ウヒヒ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

踏ん張る

踏ん張る

高速道路、走行中。
窓の外にムシ。
踏ん張る、踏ん張る。
かれこれ5分ほど...

一寸の虫にも五分の魂。


☆★∽和泉輪∽★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

更新なんぞ。

お久しぶりに更新なんぞ。

この1週間、何をしていたかって?
別に何もしておらんがな( ´_ゝ`)

強いて言うならば、酒を飲んだり、芝居を見たり
友達のダンナのライブを見に行き、
その翌日に、街中でバッタリ その友達に会ったくらいww
やっぱり、世の中って狭いのね。悪いコトはできないわぁ~。

私はその時、誰と一緒だったかと言うと
母親と、岡山から出てきた従姉と ランチする店の物色中。
どこも混んでいて ウロウロしている最中だったとさ。

そーなのですよ。
岡山の従姉とは、2年以上ぶり?彼女の結婚式以来。
前回、上京して来た時は 会いそびれていたのです… click
けど、今回は しっかりと再会を果たしたワケですよ♪

で、何を思ったか、母が突然
従姉と私で お揃いの何かを持たせたい!と。
吟味してお揃いにしたのが コレ。
Img_1266
テディーベア ストラップ

まだまだ vod☆fone であるというコトは置いといてw
携帯にストラップ、久々に付けてみた。

いつも携帯を入れているケースに入れると、こんな感じ。
Img_1265
ドムからこぼれ落ちる テディーベア

従姉、日帰りで岡山へと旅立っていきまして。もうすぐ2歳の坊やが待ってるので。
10月に、私も1泊2日で岡山に遊びに行くコトになりまして。
甥っ子と初対面!!じゃれ合ってくるコトにしませぅ♪

その間、タロさには、またまたお留守番をしてもらうコトになりまして。
Img_1224
すまぬ、すまぬ! 待ってておくれぇ~!

で、羽田まで従姉を見送りに行った私と母は
そのついでに(?) ギロッポン六本木のKENTO’Sへ足を運び 夜遊び。
Img_1262
すんごく 久々に訪れてみまして。
まだ酒を飲めない頃からソフトドリンクで楽しんでいた気が…w

今日はスポンサー同伴wなので、思う存分飲んでみたり。
生バンドに合わせて、お客さんが踊り狂うのが楽しいワケです。

もちろん、私も踊ってみました。
リズム感 0ゼロ ですがwwww

噂によると、横浜にもOPENするそーな。(今までなかったのが不思議だけど)
んん!やばい!!
ますます 夜遊びが激しくなるであろう 和泉母娘wwwwww

いやいや、遊んでいる場合ではない。
今週末から………  気合い入れて過ごさねばなるめぇ。
久々に演技、勉強してきまっす!

かしこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

今朝の目覚め

目覚ましをかけた時間より、40分も前に目が覚めた。
「早起きは三文の得」とは言うが、なこたどーでもいい。

今日の目覚ましは
右の耳に響いた あの懐かしの鈍い音。

                ゴリッ

…すげぇ 久々に聞くんだけど、この音。(-ェ-)

まだ痛みはない。寝ぼけているからか?
これ、少しでも動いたら 激痛が走るんだよなぁ~…

出来ることなら、このまま
♪夢の中へ~ 夢の中へ~、行ってみたいと思いませんかぁ~♪
あぁ、現実逃避。

チッ(`-ω-´)
ここんトコ 滅多になかったから油断していた。
うつ伏せで、手をバンザイ状態で寝てしまっていたらしい。
寝起きの脱臼ほど 難儀な目覚めはない。

たった一つの救いは、仰向けでなかったこと。
痛みを堪えて起きあがるのに、数時間かかること間違いない。
その点、うつ伏せなら まだ楽にカラダを動かせるってもんよ。

思わずもれる、「うっ」という うめき声。
それに反応してタロさ、「ニャッ♡」と起き上がる。(♡がついているのがミソよ☆)

「起きたのね、起きたのね、じゃ、ご飯ちょうだ~い♪」
Img_0008
愛情がたっぷりと込められた「おはよう♪」の頭突き。

いつもなら余裕でかわし、「もう少し寝かせておくれ。」と一言の私。
だが、今日はそんなこと言ってられない。
愛らしいタロさの頭突きを受けながら、肩には激痛。 冷汗ダラダラ。

そんな中にあっても、
一瞬のスキを見て タロさにチゥ♡をするこの余裕。( ̄ー+ ̄)フッ
もう この激痛との付き合いも長いので、ベテランの域に達している。

いや、しかしながら イタイもんはイタイ。
のたうち回ること15分。(なかなかのタイム!)
ま、ハマってしまえばこっちのモンよ♪
と言いながら、ズキズキする肩を恨めしく思う 今日この頃。

腰の為に通っているヒーリングで
「肩の方もついでに診ておきますね。」なんて言われて、
「これで外れにくくなったと思いますよ。」てなやり取りの後、すぐに外れた。
しかも、すげぇ 久々に。   どーなの、これ?wwwww

ま、ちゃんとした病院に行けってこってすかね。
…ヒーリング、効果があるのかないのか、イマイチわからんww


肩がイタイと、頭痛もひどくなるのよねぇ。
頭痛がひどい時は、眠るに限るのよねぇ。

ってコトで
おやすみなさいよー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

Sponsored Link

日々の日記の下に、Sponsored Link てのがあるじゃない?
なんか、どっかのHPへのリンク。
コレって、どーやって選ばれてるのかねぇ?

やっぱり、その日記に関連してそーなリンクが貼られるもの?
客観的に考えたら、そーだと思うんだよね。

でも
私のBlogには、必ずと言っていいほど

       「鬱 病」

に関するリンクが貼られているのねぇ。

      ・・・・・(゚⊿゚)ナゼ?

Sponsored Link 4つほど貼られるけど、
その内、少なくても1つには「鬱」という字が含まれているリンク。
いや、ほぼ全部が「鬱」とか「心の病」とかに関するリンク。

( ゚з゚)えー? 私、そんなに「鬱日記」書いてる?
( ゚Д゚)えー? 何? 私の自覚がないだけ~~~??

振り返って考えてみる。

いやいや、確かに浮き沈みは激しい方だけど
ココではそんなに披露していないつもりだが?
(鬱っぷりは、他所で存分にぶちまけているので…wwww)

いやいや、それでも神は見抜いているとゆーコトか?
(何の神様だかは わからんちんけどもwww)

ま、実はどーでもいーんだけど。(* >ω<)=3 プー
最近 気付いたもんだから ちょぃと話題にしてみたかったのよ。

Img_2167
別にいーじゃないか、鬱だって☆

こんな話題にしたから、きっと今日のSponsored Linkは
「鬱」のオンパレードだな (。-∀-)ニヒッ

良かったら、チェックしてみて下さいなwwwww
 
  check  check    check    check
  ↓    ↓    ↓    ↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

こんな…

こんな50歳 ステキです…shine

Jk_hanseiki1_3

「半世紀少年」ってw
川西さんのラップ☆ww たまらんちん♡~~(-ω-。) 

なぜ、曲はベートーベン調なのに、コスプレがモーツァルトなのか!?
Photo1_3 
ベートーベンのコスプレだと、ただの乱れ髪に見えるからだそーな。(民生説)

ほほぅ。なるほど。
納得である(´,_ゝ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

猛烈アタック

昨日、猛烈アタックを受けました。
根津さんという方から。(漢字はイメージですが)

そりゃーもぉ、
一直線に わき目も振らずに私に向かって。
大柄な割に、意外にスピードがありまして。

素足にサンダルの私の足に 

!【°∀°】ドーン!!! と。

えぇ、ですから、猛烈アタックですってば♡


そんな衝撃的なアタックをしてきたくせに、
ふふふ。シャイなアンチクショウなんだから(●´艸`)キャッ
あっという間に姿を消してしまいました…。

ん~、ツレナイわぁ~。



20061203_3075661
根津さん、イメージ画

こんなにキュートな方だったかどーかは、よく分からなかったのですが。
だって、ホントに一瞬の出来事だったんだもの。

あんなに真っ直ぐアタックされたら、私もイチコロですわよ!
その後も、根津さんが気になって気になってしょーがないwww
近くの茂みを 身軽に行き来する根津さんにクギ付け☆

でも、シャイな根津さんは、もう私の前に現れてはくれなかった……。
残念無念。(ノ_-。)

都会の根津さんは、皆さん 体格がよろしいようで。
今日も たくましく生きていらっしゃることでしょう。

またもや 意味不明ww
かしこ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

右か左か

コネタマ参加中: あなたは左利き? 右利き?

本来は右利きですよ、私は。

アニキが左利きで、小さい頃、右も使えるように矯正させられてた。
で、両手を使えるようになったアニキを、カッコイイと思った幼少期。
その頃から、なんとなく左手で文字を書く練習をしてみちゃったりなんかして。
キャッチボールのグローブも、アニキのお下がりなので左利き用。

で、小学生の頃に始めたバスケットボール。
その顧問が「両手を使えるように練習しておけ。」なんて言うもんだから
チョーシこいて 左手使用頻度を上げていくわけで。

そ、そ。
その頃から、なんとなく左手も使えるよーにはなっていたのよ♪

ま、決定的なのは、右肩の脱臼をしてから。
骨折同様、ずーっと腕を吊っているので 右手が使えない。
左手で字を書き、左手で絵を描き、左手で箸を持ち、左手でボーリング…ect

脱臼も頻繁にしていたので、右手封印期間の長いコト、長いコト…
お陰さまで、今や両利きですわ★

でも、紙に書く字はミミズが這ったような字だなぁ。
ラクガキとか、黒板とかに書く字はそれなりなのに。

たまに、無意識に左手で箸を使っているコトがある。
でも、これだけ使えるよーになったのに、左のレイアップシュートは苦手。
結局、本来の目的には、全く活かされていなかった この事実…www

左手を使えば、右脳が活発になるんでしょ?
それも狙っているんだけど、ちゃんと連動されているのかどーか……。
疑問でR。

Img_2000
やっぱり、タロさにも利き手があるのですか?

しっかり両手を使いまくって、右脳、左脳を活発にさせよーと思う今日この頃。
残暑あるざんしょ? (←あぁ、ステキなダジャレ♡)

意味不明。 
かしこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

女の子

横須賀のアメリカでバイト。
アパートメントの点検で、1日中エントランスに入り浸り。

午後になると、学校から帰ってくる子供たち。
2人組の女の子。目がパッチリしていてお人形さんみたいねぇ。

自動販売機(日本円仕様)の前で、自分たちの小銭を眺め、
何やら2人で ゴニョゴニョ話している。
で、突然、こちらに向かって話しかけてきた。

「Do you have 10en?」

そこにいたうちの社長、すかさず10円玉を取り出して女の子に渡す。
女の子、ご機嫌に一言。「Thank you!」

まぁ、ジュースを買うのに10円足りなかったんだろうね。
よかったねぇ。これで好きなの買えるじゃん。あげたの、私じゃないけど…www

と思ってたら!!

ジュースを買わずに、2人は家へと帰って行った…

       工エエェェΣ(-`Д´-;)ェェエエ工
         ただの タカリ!?

10円だろーと100円だろーと、それはタカリ、もしくはカツアゲだろ!?wwwwww
せいぜい小学校5,6年生よ?
そんな頃から「女の子」全開なのかい?????

あれ、絶対に人を選んで声かけてたよ。
たぶん、そこに居たのが私ひとりだったらスルーしてたでしょ?ww 

カワイイから、ちょっと甘えれば何でも貰えてきたのかね?
たまにいるじゃない?「コレちょーだい、アレ買って」を連発する女子。
あのコたちも、そんなオトナになっていくんだろーなぁ…。と思っちった。

カワイイ女の子は好きだけど、そんなオンナは No thank you!ですよー(・∀・)
Img_1208
でも、殿方はそーやって甘えられると嬉しいのかしらねぇ?
ま、需要と供給が成り立っているのなら、別に何も言わないけど。

出来るコトなら、
そーやって甘えるのは、家族、もしくは彼氏だけにして下さい。

かしこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

マグノリア

近所のレンタル・ショップが100円貸出実施中。
ここぞとばかりに借りまくってるけど、見るのが追いつかない(A;´・ω・)
見てない映画、たまりまくっておりまする。

あ、でも昨日「マグノリア」を観ましたよ。
これも、前から気にはなっていたけどスルーしていた作品。
Magnolia1
10人以上の人々の ある日の24時間を描く、群像劇。
見えない糸で、それぞれが繋がっている様子も興味深い。

死期を間近に控えた大物プロデューサー、その後妻、その介護人。
死にゆく父親と確執を持つ息子。
クイズ番組の司会者、その妻、その娘。
クイズ番組に出演する少年、その父親。
以前は天才少年クイズ王、現在は冴えないおやじ。
孤独、しかしながら信仰深い 善良な警察官。

物語が始まる前に、「偶然」というキーワード(?)で3つのエピソードが。
まずこのエピソードたちで この映画にグッと興味を持ちましてねぇ。
ふふふ。掴みはOKってこってす。(私にとってはww)

で、なんやかんやあるんです、いろいろと。(何の説明にもなっちゃいねぇww)
私的には、グッと来るトコロがイッパイ。
えぇ、そりゃ~もぉ、イッパイ。 でも、上手く説明できないwww

またね、ラストに空から降ってくるモノを見て、思わずつぶやいちゃうワケで。
        「ファンキーだわぁ(-ω- )」
なして「それ」が降って来るのかは わからんちんけど、私の心を鷲掴み♪

図書館で一人、その光景を眺めている クイズ番組出演者の少年が
少し微笑みながら「こんなコトも 起こりうる」みたいなコト言っているのが印象的。

これ、トム・クルーズが助演男優賞にノミネートされた作品なのですね。
確かに、トムさんも印象的でした。

というか、出てくる人物 すべてが印象に残る。
これって、スゴイ!!!!!!!!!!!!

と、勝手に興奮して終わってしまうのですが。(何のレビューにもなっちゃいないw)
3時間を超える長編です☆

私的にはHITですが、一緒に見ていた母いわく「ワケわからなかった(o´Д`)」

さあ!
見るか見ないかは、アナタ次第!!! 

…なんのこっちゃ?? wwwww
かしこ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »