« メリクリですよ☆ | トップページ | 最後の肉祭り »

2008年12月26日 (金)

チーム・バチスタの栄光

テレビの方も見てたんですけどね、
映画の方も気になってたので、見ちゃった。

Mo5705_f1batisuta_2

大学病院で、心臓手術のエキスパートを集めて作られた
         「チーム・バチスタ」

成功率60%の難しい手術を 26例連続 成功させてきた。
が、突如、3例続けて「術死」を引き起こしてしまう…

       事故なのか? 殺人なのか?

内部調査をすることになった 
心療内科医・田口(竹内結子)と 厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)

2人の調査によって、手術室という密室での「殺意」が浮き彫りになっていく…。


テレビと映画、結末が違ってた。
テレビの方が、ちょぃとアレンジされてた感じ?

私的には、映画の方が 淡々としていて好きかも☆

竹内結子のちょっとボンヤリした心療内科医がイイ感じ。
吉川晃司の外科医が、意外にハマっていた気がする。

で、また夢に見たらオモロそーなシーンがあってね、

手術を控えた患者(山口良一)
健康を取り戻したらやりたいコト=ロック を田口に披露するシーン。
病院の中庭(?)で、ギターを弾きながら歌う。

♪甘くて すっぱい レモンティー……~♪♪

意味わかんない歌を チカラなく歌う姿が 私の脳裏に焼きつくワケですよ。
あのシーンだけ、エンドレスで見たい……
              ↑
印象に残ったシーンはココなんですけどね、
印象に残ったセリフは…

    「(心臓が)再鼓動しなかった時の恐怖は
                   その場にいる者にしかわからない」

えぇ。
そんな恐怖は味わいたくないモンです。

テレビ、映画を制したので、小説も読んでみよっかな……。

|

« メリクリですよ☆ | トップページ | 最後の肉祭り »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127447/26502756

この記事へのトラックバック一覧です: チーム・バチスタの栄光:

» zF9Q85}50[50RD5T11 [竹内結子]
竹内結子で検索してみました。ブログなんか結構あります。気になるものだけ記録して... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 05時41分

« メリクリですよ☆ | トップページ | 最後の肉祭り »