« ありがとうございました♪ | トップページ | 仮装祭りの日 »

2008年10月27日 (月)

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ

ロバート・デ・ニーロと ダコタ・ファニングが出演。
ホラーかなぁ、と思ったら そーゆーワケではなかった。

Dd2170281_2
母親が自殺してしまい、心を閉ざした娘 エミリーと共に
心理学者の父 デビットは、ニューヨーク郊外に引っ越した。

ところが、エミリーは誰にも心を開くことなく
ただひとり「チャーリー」という人物とだけ遊ぶようになっていく。

エミリー以外には姿を現さないチャーリー。
やがて、チャーリーは この親子の生活を脅かしていく……。


なんとなくね、こんな展開なんじゃないのかぃ?
って 読めちゃったりするんだけど、そんなのはいいの♪♪

私は…
心を閉ざしてからエミリーが作る パラパラ漫画にクギ付けよっ!
風呂に入っている母親の様子を描いているんだけど……

キャーッ!(・∀・) 寝ぼけながら見たら イイ感じに夢に見るわよぉ~~~!!

もぅ、このシーンだけで満足。
えぇ、変なシーンで大満足ですのよ☆  ヽ(´∀`)ノ


………いや。
また間違った選択をしているよ?

喜劇を勉強しようとしているはずでしょ???
なんで これ見て ウホウホ しているんだ!? オイラ…(-ε-o)

よし!喜劇を見よう!!
……何かおススメありますか~ぃ??


それはそーとして、
エミリーを演じている ダコタ・ファニングちゃん。
「I am Sam」に出演してましたねぇ~。 アレ、良かったなぁ…(*′I`)
ココロほんわか系のお話なので、おススメですよ~☆

|

« ありがとうございました♪ | トップページ | 仮装祭りの日 »

映画」カテゴリの記事

コメント

観たよ~。これ 内容ほとんど覚えてないけど(笑)

ダコタ・ファニングは 名女優です!!!彼女の感性は素晴らしい♪
私なんか 足元にも及ばない(^-^;

喜劇を本当に勉強したいなら 落語がオススメかも。

娯楽で楽しむなら 最近?では「もしも昨日を選べたら」がオススメです。
犬とアヒルのぬいぐるみのやりとりがGOOD♪
大人気ない 大人と隣のガキのやりとりも♪

投稿: 詩乃 | 2008年10月29日 (水) 01時05分

>詩乃さん
ダコタ嬢は、ホントにスゴイっすよね~☆
天才とは、ああゆーコトをいうんですね。
落語、やっぱり勉強になりますよね。
youtubeとかで見てみるんですが…
あれ、一人芝居ですもんね(゜▽゜*)
「もしも昨日を選べたら」?犬とアヒル??
それだけでそそられます♪たとえヌイグルミでも♪♪
要チェックですわ~~~~★

投稿: niya | 2008年10月29日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127447/24794813

この記事へのトラックバック一覧です: ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ:

« ありがとうございました♪ | トップページ | 仮装祭りの日 »