« 月日が経つのは | トップページ | ダメ人間 »

2007年8月22日 (水)

love actually

「愛」について考えてみようと思いました。

これ、おススメよ。って声をよく聞いたので
ラブストーリー初心者は、これから始めてみました。

61xfnz0tg9l__ss500_ 

おぉっ!ヒュー様じゃないですかっ♪(・∀・  )

ヒュー・グランド様と言えば
1987年、「モーリス」に出演していた記憶が濃くて…。
思春期時代の私には、衝撃的だった内容のあの映画…(笑)
あの頃は、こんなにダンディーな男性になるなんて思ってもみなかったわ♥


いつも思うんですけど、
外国の方って、すごく自然に「愛」を表現しますな。
いや、モチロン 日本の方でも そんな風に表現できる人もいると思いますが。
私は、どーも苦手でねぇ(-ω-;) 
「愛」の表現の仕方を、もっと考えねばなるめぇ。(する気はあるのか?笑)


気持ちがホンワカする作品ですねー☆

ラブストーリーなんだけど
男女の「愛」だけじゃなくて 人間の「愛」が描かれていたような…。
そんな印象が残っております。


「この世界は、愛であふれている…」    そんな感じのナレが入ってましたよ。


そうか。
愛であふれているのか。
いいね、それ♪


じゃ、愛を感じながら、今日も稽古に励んできます☆
Photocaf4mz9i

 

 

 

バイバイキ~ン★

  

|

« 月日が経つのは | トップページ | ダメ人間 »

映画」カテゴリの記事

コメント

これ、友達に絶賛されて借りたさー。
けど、寝ちまったさー。
人の幸せよりまずは自分のシアワセさー。

投稿: maro | 2007年8月22日 (水) 18時13分

>maro氏
ワタシ的には、これはOKだったさー★
一人になって、変なダンスしているヒュー様がカワイかったさー♪
自分の幸せ・・・。
幸せを捜し求めて旅するさー。
遠い、とおーーーーーーい 道のりさー。
負けねぇ( ̄‥ ̄)=3 フン

投稿: niya | 2007年8月22日 (水) 21時02分

この映画大好きです。
一番好きなシーンは、ポルトガル語だっけ?
でプロポーズして、店内のみんなが、大喜びするシーン!

投稿: じゃがじゃが | 2007年8月22日 (水) 21時40分

>じゃがじゃが氏
はい、そのシーンよかったですね(*´∀`)
あんなプロポーズを受けたら、まず断らない(?)
ちなみに、私のお気に入りは
ロック歌手が 大物歌手のパーティーを引き上げて
マネージャーのところに帰ってくるところ♪
やっぱり「愛」というか、「友情」に目が向くらしい…(笑)

私の「愛」探しの道のりは 遠いぞ~~~~~~((((((;´ロ`)

投稿: niya | 2007年8月23日 (木) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127447/7630205

この記事へのトラックバック一覧です: love actually:

« 月日が経つのは | トップページ | ダメ人間 »